読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

散歩ダイエット<25>

「音楽リズム」
「足リズム」わせれば、
相乗効果られる

「音楽のリズム」と「足のリズム」を合わせれば、相乗効果が得られる。 | ウォーキング・ダイエットのすすめ

 

楽を聴いているとき、

音楽のリズムに乗って歩きます。

 

すると、一定のスピードを保ちやすく、

疲れが感じられにくくなります。

 

一方、音楽を聴いていない無音環境の場合、

自分の足音を聞いてリズムに乗ります。

 

歩くと、足音がします。

 

自分の足音に耳を傾けながらリズムを

心がけることで、調子に乗ることができます。

 

さらに効果的な方法があります。

 

この2つを組み合わせる方法です。

 

ウォーキング・ダイエットでは

「時速4キロ」が目安です。

 

これは、

「大股で1秒に2歩程度」のスピードです。

 

このリズムに近いハイテンポの音楽を聴きながら、

さらに自分の足の動きも、音楽に合わせます。

 

イヤホンを耳にして音楽を聴いていても、

自分の足が地面に着地した瞬間には、

体で音を感じられるはずです。

 

音楽で「タン・タン・タン」とリズムがあれば、

そのリズムに合わせるように自分の足の動きも

「タン・タン・タン」と合わせます。

 

これはやってみると分かりますが、

気分が乗ります。

 

クラブで踊っているかのような気分になります。

 

音楽に自分の体の動きが合うので、

相乗効果が得られるのです。