so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

いらいらしない人になる方法<22>

思いどおりにならないことは
「それでよかった」と考えよう。
思いどおりにならないことは「それでよかった」と考えよう。 | いらいらしない人になる30の方法
 
完璧主義者には、
いらいらしやすい人が多い。
 
思いどおりにならないと、
すぐキレてしまいます。
 
視野が狭く、
本当の真実に目を向けていませんし、
気づいていません。
 
「そもそも世の中は、
思いどおりではないことばかり」という
真実に気づかないといけません。
 
あなたの心臓は、
あなたの思いで動かしているわけでは
ありません。
 
あなたは37兆個もの細胞からできていますが、
その細胞も、
あなたの思いでできたものでは
ありません。
 
あなたは、
あなたが思ってこの世に誕生した
わけではありません。
 
そもそも地球も、
あなたが思って誕生したものでは
ありません。
 
地球の自転や公転も、
あなたの思いとは関係なく、
回っています。
 
私たちは、そういう
「思ってもいない事実」が土台となり、
今の自分が存在しています。
 
そうした思ってもいない
出来事が起こったほうが、
自分のためになっています。
 
この紛れもない、
曲げようのない真実に気づくのです。
 
思ってもいないことのほうが、
パワーが大きい。
 
それでいて、調和が取れていて、
完璧なのです。
 
生きているのではなく、
生かされているということです。
 

思ったとおりにしようとするのではなく、

そもそも思いどおりにできないことに

気づくのです。

 

自然に任せます。

 

ヒマワリのタネから、

バラの花を咲かせようと思っても、

できません。

 

先ほどもいいましたが、

そもそも人間が思いどおりに変えることは

できないのです。

 

「ヒマワリのタネを、

思いどおりにバラには変えられない!」

 

いらいらしても、

そもそもできないのですから、

おかしな話です。

 

悩み苦しむところではありません。

 

私たちは、

思いどおりにならないことを思いどおりに

しようとして、自分でいらいらするような

出来事をわざわざ作り出しています。

 

思いどおりにならないことは

「それでよかった」と考えるようにすれば

いいのです。

 

思ってもいないことは、

宇宙による調和の取れた、自然な流れです。

 

思っていなくて存在している出来事は、

すべてが宇宙の意志です。

 

思っていなくても心臓が動いているように、

思っていないことのほうが、

自分のためになっているのです。

 

思いもしないことが起こったとき、

そのありのままを受け止めてしまいます。

 

「なぜ自分だけ?」と、

出来事にいらいらするのではありません。

 

自分に降りかかった特別な出来事なのですから、

より喜ばなければなりません。

 

#いらいら