so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

大切な日常言葉<02>

ごめんなさい
 「ごめんなさい」 | 当たり前だけど大切な30の日常言葉
 
っかり謝れる人は、かっこいい人です。
 
なかなか自分のプライドが邪魔をして、
謝れない人がいます。
 
謝ることができない人は、子供です。
 
いくら肩書や階級が上の人でも、
謝ることができない人は子供なのです。
 
大人になりたければ、
しっかり謝れるようになりましょう。
 
謝る言葉も、簡単な一言です。

 

  • 「ごめんなさい」
 
これが言える人は、

 

相手を尊重している人です。

 

「相手に迷惑をかけてしまった。

気分を悪くさせてしまった」と、

そんな個人の感情をしっかりケアしている人です。

 

人間ですから、間違えることもあります。

 

間違ってしまったから、

自分はダメだと思う必要はありません。

 

間違うことは、人間らしい証しなのです。

 

間違ったときには、

人間らしい行動を取りましょう。

 

「ごめんなさい」と、言うことです。

 

相手は怒っていても

「ごめんなさい」と言われると、

もうそれ以上、何も言えなくなります。

 

相手が反省しているならば、

もうそれ以上叱る必要はないからです。

 

「ごめんなさい」とは、

相手の怒りを静める魔法の言葉なのです。