読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

早寝早起きで人生を変える方法<08>

人間ているに、
200mlもの水分われている

人間は寝ている間に、200mlもの水分が失われている。 | 早寝早起きの生活で人生を変える30の方法

 

起きた後、水を飲んでいますか?

 

人間は寝ている間に、体温調整のため、

およそ200mlの水分が失われています。

 

200mlといえば、コップ1杯分です。

 

決して少ないとは言えない量です。

 

汗をかきやすい暑い時期なら、

300ml以上になることもあります。

 

朝起きたとき、

誰もが軽い水分不足になっています。

 

水分を失った体に、

再び水分を補給しましょう。

 

寝る前と起きた後には、

たっぷりの水分を補給することが大切です。

 

寝る前に水を飲みすぎると、

睡眠の妨げになる場合があるため、

飲みすぎには注意しましょう。

 

一口程度に抑え、

足りない分は起床後に飲んで補います。

 

できればミネラルウォーターがベターです。

 

体の体温調節には適度なミネラルが必要ですから、

飲料水はミネラルウォーターのほうが健康的です。