so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

人生を面白くする方法<11>

運の良しあしは、
すべて自分で決めることができる。
運の良しあしは、すべて自分で決めることができる。 | 人生を面白くする30の方法
 
欲しい商品が売り切れていて
「ついてない」と思っていませんか?
 
おみくじで「凶」を引いて
「運が悪い」と決め付けていませんか?
 
テレビの今日の運勢コーナーで結果が
悪いと「残念」と思っていませんか?
 
私たちは、
出来事の表面上の結果だけを見て、
運の良しあしを決める傾向があります。
 
その考え方は要注意です。
 
実のところ、運の良しあしは、
あってないようなもの。
 
すべての運の良しあしは、
自分で決めることができるからです。
 
たとえば、電車に乗る場面です。
 
駅のホームに入る直前、電車が出発して、
ぎりぎり間に合わなかったとします。
 
そんなとき
「間に合わなかった。運が悪い」と
思うかもしれませんが、
本当に運が悪いかは、あなた次第です。
 
考え方を変えて
「息を整える時間ができた」と思えば、
運がよかったことになります。
 
舞台の予約を取る場面があるとします。
 
眺めのよい席が売り切れ、
隅の席しか残っていませんでした。
 
そんなとき「ついてない」と
思えば不運になりますが
「今回は違った角度から楽しめる。
運がいい」と思えば、幸運になります。
 

たとえおみくじで「凶」が出たとしても

「不吉だ」と嘆くのではありません。

 

「おかげで気持ちが引き締まる。

ありがたい。運がよかった」と

考えること。

 

このくらい自分の幸運を信じれば、

何が起こっても怖くありません。

 

結局のところ、運の良しあしは、

受け止め方次第でいかようにも

変わります。

 

だから、

あなたは今すぐ運がよくなれます。

 

つらい出来事、悲しい出来事、

不幸な出来事。

 

ミスをしたこと、間違えたこと、

できなかったこと。

 

発想を転換して、

出来事の中から運がよかった

ポイントを見つけ出してください。

 

どんな不幸な出来事も、

発想と考え方を工夫すれば、

必ず運のよいポイントが見つかります。

 

そうすれば、何が起こっても

「運がよかった」と思えるようになります。

 

どこからどう見ても

不幸にしか思えないことでも、

発想を転換して考え方を工夫すれば、

運のよさに転化できるはずです。

 

最近、どんな不運がありましたか?

 

いいえ、それは不運ではありません。

 

その出来事の受け止め方を工夫すれば、

運のよい出来事に変わります。

 

あなたの人生は幸運で包まれるのです。

 

#人生 #面白く #運が良い #運が悪い

#転換