so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

人生の正しい生き方に気づく言葉<15>

大人になっても、
甘える時間は必要。
大人になっても、甘える時間は必要。 | 人生の正しい生き方に気づく30の言葉
 
ニュースで報道される人の中には、
真面目な職業の人が目立ちます。
 
「真面目そうな人なのにどうして」と
思います。
 
甘えなかったからです。
 
甘えが許されない立場や状況では、
人は限界に達しやすくなります。
 
すべての人は、弱い存在です。
 
弱いからこそ、
たまには誰かに寄り添ったり
すがったりしたくなります。
 
本当は、すべての人に
「甘えたい」という欲求があるのです
 
甘えない生活を送っていると、
弱音を吐き出す場がありません。
 
だんだんストレスがたまり、
あるとき爆発するのです。
 
「大人は甘えてはいけない」という
ルールはありません。
 
いつの間にか「大人」という響きだけで
「もう甘えてはいけない」という
先入観を抱きがちです。
 
いいえ、大人になっても、
甘える時間は必要です。
 
性別や年齢にかかわらず、人間なら、
すべての人に甘える時間が必要です。
 
大人は、子供のころと比べ、
甘えにくい状況になるだけです。
 
もちろんいつも甘えるのは問題ですが、
適度の範囲内で、
身近な人に甘えてみましょう。
 
恋人に甘える。

妻に甘える。

夫に甘える。

 

ペットに甘える。

上司に甘える。

部下に甘える。

 

甘えていれば、

ストレス発散がうまくできます。

 

本当は身近な人に甘えたほうが、

関係も良くなります。

 

頼ったり頼られたりする

関係になるからです。

 

「支え合う」とは

「甘えたり甘えられたり」という

関係です。

 

たまに甘えるほうが、

理想的な人間関係が構築できます。

 

#人生 #言葉 #甘える #ストレス