so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

魅力的な人になる方法<24>

無駄な人生を歩むことで、
人生が豊かになる。
無駄な人生を歩むことで、人生が豊かになる。 | 魅力的な人になる30の方法
 
「あんなことしなければよかった」
「あんな人と出会わなければよかった」
 
人生では、
取り除きたいと思う場面があります。
 
恥ずかしくて、情けないから、
そう思います。
 
「しなければよかった」と思うのは、
経験した後だけです。
 
後になって考えると
「素晴らしい経験だった」と
思えるようになります。
 
時間が経つにつれて、
無駄と思えた経験が熟成されて、
知識や知恵に変わるからです。
 
人生において、
最短コースが正しいとは限りません。
 
無駄な経験、無駄な努力、
無駄な出会いが必要です。
 
人生には、無駄は1つもありません。
 
無駄な経験をするために、
回り道をたくさん経験することが
大切です。
 
学校帰りの寄り道のように、
うろうろするのです。
 
必要もない無駄な経験が、
後から役立ちます。
 
むしろ、
しなければよかったという人生経験を
たくさんすることで、
どんどん成長に変わります。
 
一流作家には、
いろいろな職業や経験をされている人が
多くいます。
 
一流作家ですから、人生に無駄がなく、
小さいころから作家一筋に生きてきたのかと
思います。
 
しかし、経歴を見ると、
変化の多い人生を送っていたり、
失敗をたくさん経験していたりします。
 
人生の寄り道をたくさんして、
数多くの無駄を経験することで、
文章に魅力が出ています。
 
無駄が魅力を生むのです。

長いスパンで考えます。

 

数年後、振り返ったとき、

必ず「素晴らしい経験だった」と

思えるようになります。

 

無駄な経験や失敗した経験が、

自信や強さに変わります。

 

表情にも表れるのです。