so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

気持ちが楽になる言葉<25>

短期的えるから、
みやすくなる
 
長期的えると、
みにくくなる

短期的に考えるから、落ち込みやすくなる。長期的に考えると、落ち込みにくくなる。 | 気持ちが楽になる30の言葉

 

ち込みとは、船酔いと同じようなものです。

 

近くを見ていると酔いやすくなりますが、

遠くの水平線を見ていると、

酔いにくくなります。

 

これは、人生においても同じです。

 

短期的に考えていませんか?

 

1時間単位・1日単位など、

短い期間で物事をとらえる見方です。

 

短期的に考えていると、いつも

「今はどんな状況だろう」と

思い巡らすことになります。

 

結果がよければ喜び、

結果が悪ければ不安になります。

 

現在の結果の善しあしにいちいち

振り回されるため、情緒が不安定になります。

 

落ち込んだり、焦ったり、

いらいらしたりします。

 

短期的に考える習慣があると、

落ち込みやすくなるのです。

 

そういうときこそ、長期的に考えましょう。

 

1年単位・3年単位など、

長い期間で物事をとらえる見方です。

 

スケールの大きな視野を持ち、

遠くの将来まで見渡すのです。

 

今の結果は多少悪くても、長期的に考えれば、

ささいなことであると気づくでしょう。

 

むしろよい兆候である可能性もあります。

 

長期的に考えていれば、頻繁に変化する

現在の状態に振り回されないで済みます。

 

気持ちも安定して、

本来の落ち着きを取り戻せるのです。