so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

言葉遣いがうまくなるマナー<25>

名前を聞かれたとき、
名字だけで答えていませんか。 
名前を聞かれたとき、名字だけで答えていませんか。 | 言葉遣いがうまくなる30のマナー

 

私生活では、初対面の相手から

名前を聞かれることがあります。

 

「初めまして。

 お名前を伺ってもよろしいですか」

 

名前を聞かれると、

自分に興味を持たれていることがわかり、

嬉しく思いますね。

 

さて、

名前を聞かれたときどう答えるかです。

 

「OOと申します」という名字だけで

答える人もいるのではないでしょうか?

 

一応返事はしているので、

答えにはなっています。

 

しかし、

何か物足りないと感じませんか。

 

最低限の答え方になっているのです。

 

名字しかわからず、

肝心の名前がわかりません。

 

名字だけ答える様子から、

相手は「あまり聞かれたくなかったのかな」と

気遣うかもしれません。

 

名字だけという省略した様子から、

すっきりしない印象を受けるでしょう。

 

せっかく相手が名前を聞いてくださったなら、

名字だけでは物足りない。

 

フルネームで答えましょう。

 

 

「OOOOと申します」

恥ずかしいと思う必要はありません。

 

名前を聞かれたときは、

姓と名を含めたフルネームで答えるのが

一番です。

 

ましてや相手が初対面なら、

名前を覚えてもらうチャンスです。

 

相手が興味を持って

名前を聞いてくれたときは、

いつもよりしっかり覚えてくれるでしょう。

 

わざわざ名前を聞いてくれる様子から、

相手は自分に興味を持っていることがわかり、

嬉しくなります。

 

聞かれた側としても、

きちんと答えるのが好印象です。

 

#言葉 #マナー #名前 #興味

#チャンス