so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

言葉遣いがうまくなるマナー<23>

名前を紹介されたときの、
ベストの返事。 
名前を紹介されたときの、ベストの返事。 | 言葉遣いがうまくなる30のマナー

 

相手の名前を知りたければ、

自分から先に名乗るがマナーです。

 

名前とはいえ、個人情報です。

 

いきなり相手の名前を尋ねると、

相手に驚かれるでしょう。

 

マナーとしては、

自分から先に名乗るとスムーズです。

 

「OOと言います。

今後ともよろしくお願いします」

 

そう答えると、話の流れから、

相手も名前を答えてくれるでしょう。

 

さて、

相手の名前がわかった次の瞬間が

大切です。

 

「ああ、そうですか」

「へえ」とだけ答えていませんか。

 

それも返事の1つですが、

少し平凡です。

 

名前を紹介されたら、

その名前を褒めましょう。

 

名前にかかわらず

「いいお名前ですね」と答えるのです。

 

名前を褒められて

不快になる人はいません。

 

誰でも名前を褒められれば、

嬉しく感じます。

 

「名前のどこがいいのか」と聞かれたら、

そのときに考えればいいのです。

 

名前の感じ方は、個人の自由です。

 

自分がよいと感じたなら、

それが正解です。

 

りりしいと思ったなら

「りりしい名前だから」と答えます。

 

力強い印象があれば

「力強い名前だから」と答えます。

 

どうしても理由が浮かばなければ

「響きがいい」でもかまいません。

 

「響きがいい」は、

どんな名前でも使える褒め言葉です。

 

とにかく褒めることです。

 

名前を紹介されたら、

名前を褒める癖をつけておきましょう。

 

出会いの第一印象がよくなります。

 

#言葉 #マナー #名前 #褒める

#返事