so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

人生を気楽に生きる方法<28>

気楽になるコツは、捨てること。
気楽になるコツは、捨てること。 | 気楽に人生を生きる30の方法

 

捨てれば捨てるほど、気楽になれます。

 

気楽になるコツは、捨てることです。

 

物が減り、掃除の時間が減れば、

自分の時間が増え、人生が豊かになります。

 

持つことで豊かになるのは、

まだ貧乏意識から抜けきれていない証拠です。

 

あなたが

「これは大切だ」と思っていることでも、

捨ててしまえば、

大したことがないと気づきます。

 

本当に大切なものは、

捨てた後に気づきます。

 

捨ててみないと、その価値はわかりません。

 

手元から消え、

なくなってから生活に支障が出てき始めて、

ようやくそれは大切なものだったとわかります。

 

それから買い直しても、いいのです。

 

心が本当に豊かなら、

いらない物はどんどんと捨てることができます。

 

物を減らし、

整理整頓の時間や掃除の時間を減らします。

 

捨てた瞬間から、

もう整理整頓を考える必要がなくなります。

 

必要ない人間関係を絶てば、

不要な電話や飲み会がなくなります。

 

時間とお金の節約になります。

 

増えた時間を、読書に充てたり、

スポーツを楽しむ時間に充てたりします。

 

部屋がすっきりするばかりか、

人間関係もすっきりします。

 

捨てることで読書をする時間が増えれば、

知識の向上になります。

 

スポーツで汗をかけば、健康になります。

 

人間関係がすっきりすれば、

悩みも減ります。

 

捨てることで、読書の時間、健康、

すっきりした人間関係が手に入るのです。

 

捨てる習慣とは、

生活がシンプルになるばかりか、

人生が豊かになる習慣です。

 

#人生 #気楽 #生きる #習慣

#健康