so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

人生を面白くする方法<15>

計画どおりに進むのは面白い。
 
計画どおりに進まないのはもっと面白い。
計画どおりに進むのは面白い。計画どおりに進まないのはもっと面白い。 | 人生を面白くする30の方法
 
スムーズに物事を進めるなら、
事前に計画を立てましょう。
 
手段なり手順なり、
計画を立てて挑めば効率よくなります。
 
最短かつ最高の状態で
実現できるでしょう。
 
人生では、
計画を立てて取り組む場面があります。
 
たとえば、仕事です。
 
手間暇のかかりそうな仕事なら、
まず計画を立ててから取り組むでしょう。
 
仕事が複雑だったり難しかったりすると、
それだけ計画も大きくなります。
 
あらかじめ計画を立て、
実際そのとおりに進むのは快感です。
 
「よしよし、この調子」と
嬉しさがこみ上げてきて、
どんどん面白くなるでしょう。
 
計画がスムーズに進んで、
何事もなく完了できれば、
達成感もあります。
 
では、
計画どおり進まなければ
つまらないかというと、
そうではありません。
 
計画どおりに進まないのも、
面白い要素があります。
 

たとえば、

アクション映画を思い出してください。

 

主人公が目的達成のため計画を立てますが、

途中で思わぬトラブルが起こって、

計画が狂います。

 

物語が面白くなるのは、こういう場面です。

 

急に展開が読めなくなり

「これからどうなるのだろう」と

わくわくしてきます。

 

計画がめちゃくちゃになる

トラブルがあったときほど、

面白くなります。

 

成り行きが読めなくなり、

目が離せなくなるのです。

 

仕事でも同じです。

 

計画を立てても、

途中で想定外のトラブルがあり、

段取りが狂うことがあります。

 

計画どおりに進まなかったとき、

どう思うかが大切です。

 

いらいらしたり

腹を立てたりするのではありません。

 

ぜひ面白がってください。

「さあ、面白くなってきた!」と

思うのです。

 

途中で計画が狂うことほど、

面白い展開はありません。

 

急に展開が読めなくなり、

妙なわくわく感があります。

 

何事も前向きに受け止める姿勢があれば、

たとえトラブルが発生しても、

面白く感じてきます。

 

気持ちが前向きになるので、

心の防御力が上がってストレスが小さくなり、

トラブル対処も早くなります。

 

計画がどちらに転んでも、

面白くできます。

 

計画どおりに進むのも面白いですが、

計画どおりに進まないのはもっと

面白いのです。

 

#人生 #面白く #計画 #トラブル

#ストレス