so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

人生を面白くする方法<02>

未解決事件は、
あなたの日常にある。
未解決事件は、あなたの日常にある。 | 人生を面白くする30の方法
 
「未解決事件」
そう聞いて、
まず何を思い浮かべるでしょうか?
 
推理小説・ミステリードラマ・
サスペンス映画など、謎の多い作品を
思い浮かべることが多いのでは
ないでしょうか?
 
未解決事件が登場する代表的な作品例ですが、
自分とは関係ない別世界の話ではありません。
 
実は私たちの日常にも、
未解決事件が存在します。
 
「不明点があって保留にしている仕事」です。
 
不明点が多くて、
いったん保留にしている仕事はありませんか
 
・情報不足のため、
 一時停止にしている仕事
・手段や手順が分からず、
 保留にしている仕事
・調査に時間がかかりそうなので、
 後回しにしている仕事

 

これらはどれも未解決事件です。

 

いずれ対処が必要にもかかわらず、

まだ着手されていません。

 

たしかに不明点があれば、

仕事を進めるのは困難でしょう。

 

無責任な方法で

対応するわけにもいきません。

 

誤った方法で進めると、

うまくいくこともいかなくなります。

 

取り返しのつかない事態に

発展する可能性もあるでしょう。

 

しかし、未解決事件だからといって、

解決が不可能とは限りません。

 

調査した上で不明のままであっても、

実は調査の努力が足りないだけかもしれません。

 

「どうしようもない」と思うかもしれませんが、

本当に施す手段がないとは言い切れないはずです。

 

簡単に諦めるのではありません。

 

不明点があって保留にしているなら、

気持ちを立て直し、

もう一度不明点の解明に全力を尽くしましょう。

 

手段や手順が分からないなら、

もっとじっくり調べてみます。

 

人に相談したり電話で問い合わせたり

インターネットで調べたりすれば、

少しでも情報が集まるはずです。

 

あらゆる手段を使って調べれば、

それだけ不明点が判明する可能性も高まります。

 

正解が直接見つかるとも限りません。

 

正解が直接見つからないなら、

消去法で探していきましょう。

 

条件に合わないものから1つずつ除外していけば、

可能性を絞ることができ、

そこから正解を導き出せるでしょう。

 

答えが見つからなくても、

ヒントだけでも見つければいい。

 

ヒントを手がかりにすると、勘と経験が働いて、

正解を推測しやすくなります。

 

推理小説の探偵のようにさまざまな方法を駆使して、

さまざまな方向から思考してください。

 

「分からない」と弱音を吐いて

諦めるのは簡単です。

 

分からないことをどうやって解明していくかが、

仕事の面白いところです。

 

さあ、未解決事件に取り組んでください。

 

あなたは、ミステリードラマの主人公です。

 

不明点があって保留にしている仕事があるなら、

再び着手して、不明点の解明に全力を尽くします。

 

あなたの日常にある未解決事件に取り組み、

保留の仕事をなくしてしまいましょう。

 

未解決事件を解決できれば、

新しい道が切り開けます。

 

そこから新しい

ストーリー展開が待っているでしょう。

 

#人生 #面白く #未解決 #仕事

#ヒント