so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

素の自分を出す方法<29>

言葉には暗示の力がある。
 
大丈夫といっていると、
本当に大丈夫になる。
言葉には暗示の力がある。大丈夫といっていると、本当に大丈夫になる。 | 素の自分を出す30の方法
 
「大変だ、大変だ」という言葉が
口癖になっていると、
本当に大変になります。
 
言葉には言霊(ことだま)といって、
実際に実現する力があります。
 
大変という言葉を口にしていると、
本当に大変になり、
もっと大変になります。
 
つらいなといっていると、
もっとつらくなり、
悲しいなと口にしていると、
もっと悲しくなります。
 
疲れたといっていると
本当に疲れてきてしまいます。
 
言葉には、暗示の力があります。
 
疲れたから疲れたというのでは
ありません。
 
疲れたという言葉を口にすることで、
初めてはっきり認識し、
感じ、意識が向くのです。
 
天気が晴れの日はよい日、
雨の日は悪い日という思い込みも、
自分に暗示をかけていることです。
 
晴れの日がよくて、
雨の日が悪いということはありません。
 
雨のおかげで作物が育ち、
私たちの食料となります。
 
明日が晴れになるか雨になるかは、
人間がコントロールすることは
できません。
 
しかし、ネガティブな言葉を
口にするかしないかということは、
あなたがコントロールできることです。
 
あなたが幸せになるためにできる
お金もかからない努力は、
ネガティブな言葉を口にしないと
いうことです。
 

「何が何でも口にしないぞ!」と

意気込むくらいでかまいません。

 

一方、ポジティブな言葉は

積極的に口にしましょう。

 

「1日に1回は明るい言葉を使おう」と

意識するくらいでかまいません。

 

大丈夫だよという言葉が口癖に

なっている人は、不思議なことに、

本当に大丈夫になります。

 

その人の運がいいとか、

たまたまだったわけではありません。

 

大丈夫と言葉を口にして、

自分に暗示をかけ、そうなるように行動、

発言、態度が整えられ、

本当に大丈夫になったのです。

 

誰でもない、自分の力です。

 

自分で自分に大丈夫という暗示をかけて、

そのとおりに動いたから現実になった

だけです。

 

#素 #ネガティブ #ポジティブ #行動

#言葉