so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

素の自分を出す方法<16>

心と呼吸は、
つながりを持っている。
心と呼吸は、つながりを持っている。 | 素の自分を出す30の方法
 
心と呼吸には、深いつながりがあります。
 
落ち着いている人の呼吸は、
いつも穏やかです。
 
呼吸が整っているからです。
 
呼吸が整っていると、
心も整理整頓されてきます。
 
心と呼吸は、
関係がないように思えるかもしれません。
 
しかし、深いつながりがあります。
 
私たち人間は、
酸素なしでは生きていけません。
 
酸素は人間が生きていくために、
欠かせない物です。
 
呼吸を整えると、心も整ってきます。
 
十分に酸素を吸っていると、
脳に酸素が十分に行き渡り、
物事を考える余裕ができるからです。
 
私たちは、心に余裕がないときに、
自然と深呼吸をしたくなります。
 
潜在的に深呼吸をすれば、
いくらか落ち着くことができることを
知っているからです。
 
あえて
意識的に深呼吸をしてみましょう。
 
「深呼吸する必要なんてない」という人は、
すでに余裕がなくなっている状態です。
 

そういう人こそ

深呼吸を生活の中に取り入れて、

心に落ち着きを取り戻しましょう。

 

「今の自分には余裕がないな」と

不安を感じたら、まず深呼吸です。

 

十分に酸素を吸って、脳に酸素を供給して、

考える時間と余裕を与えるのです。

 

心もどんどん落ち着いていきます。

 

まさに今この瞬間、

あなたの呼吸はどうなっていますか。

 

チェックしてみましょう。

 

落ち着きのないときには、

まず深呼吸をすればいいのです。

 

#素 #呼吸 #酸素 #整理整頓

#読者登録