so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

素の自分を出す方法<07>

「見返り」を期待すると、
自分が疲れてしまう。
「見返り」を期待すると、自分が疲れてしまう。 | 素の自分を出す30の方法
 
見返りを期待することを
「ギブ&テイク」と言います。
 
ギブ&テイクをすることは、
結果として見返りを期待する行動となります。
 
いずれにせよ「自分が得をしたい」という
気持ちがはじめにあります。
 
「自分が得をしたい」という気持ちがあって、
行動しているのです。
 
好きな人に誕生日プレゼントを渡す。
 
すると好きな人は「ありがとう」と
喜んでくれるだろう。
 
私のことを好きになってくれるだろう。
 
これは、プレゼントを与えることで、
好きな人から好意を受け取るということです。
 
つまり好きになってもらいたいから、
行動しているわけです。
 
見返りが目的となって行動しているのです。
 
見返りがあるうちは、まだいい。
 
問題なのは、見返りがなかったときです。
 
見返りが返ってこないときには、後悔、
悔しさ、残念、いらいらを感じます。
 
「自分はこんなに尽くしているのに、
なぜ彼女は振り向いてくれないんだ」
 
つまらないことに、
頭を抱えてしまうことになります。
 

時と場合によっては、

相手のことを恨んだり、

嫌いになったりします。

 

相手は何も悪いことを

しているわけではありません。

 

プレゼントをもらったから

「ありがとう」と言って喜んだだけです。

 

ただ勝手に見返りを期待して

行動をした側に問題があります。

 

見返りを期待した行動は、

疲れるのです。

 

#素 #プレゼント #見返り #行動

#読者登録