so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

人生の正しい生き方に気づく言葉<14>

私たちは、
簡単に諦めすぎている。 
私たちは、簡単に諦めすぎている。 | 人生の正しい生き方に気づく30の言葉
 
阿久悠さん(1937~2007年)という
日本人の作詞家がいました。
 
阿久悠さんは、天才です。
 
1967年から本格的に作詞活動を始め
また逢う日まで」「北の宿から」など、
多くのヒット曲を創出しました。
 
驚くべきは、作曲数です。
 
一生涯で作詞をした数は、
なんと5,000曲以上とも言われます。
 
昭和のヒット曲の大半は、
阿久悠さんが手がけたと言っても
過言ではありません。
 
作詞のジャンルも、
幅広く手がけていました。
 
演歌だけでなく、フォークソング
アニメソング、CMソングなどです。
 
量といい、ジャンルの幅といい、
音楽界を総なめでした。
 
天才にふさわしく、
膨大な量なのです。
 
しかしさらに驚くべきは、
ヒット率です。
 
作詞をした5,000曲のうち、
ヒットしたのは、実は100曲ほどです。
 
つまり、50回作詞をして、
ようやく1回ヒットです。
 
ヒット率だけ見れば、
とても低い確率です。
 

天才ですら50回に1回のヒットですから、

一般人なら、

もっと低いヒット率になるでしょう。

 

100回に1回、

300回に1回かもしれません。

 

私たちは、

簡単に諦めすぎではないでしょうか?

 

挑戦してうまくいかなくても、

当然と考えることです。

 

人生では、

諦めずに量をこなす力が大切です。

 

ヒットを出したければ、諦めず、

膨大な挑戦を繰り返しましょう。

 

阿久悠さんの飽くなき努力を、

見習いたいところです。

 

#人生 #言葉 #諦める #挑戦