so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

存在感のある人になる方法<10>

「みんながやっているから」は卒業。
 
「私がやりたいから」を大切にする。
「みんながやっているから」は卒業。「私がやりたいから」を大切にする。 | 存在感のある人になる30の方法
 
大人と子供の大きな違いに
「自分の価値観を持っているかどうか」が
あげられます。
 
あなたは自分の価値観を持っていますか?
 
自分の価値観で行動していますか?
 
自分の価値を持っていない人は、
往々にして周りに流されます。
 
「周りの人がしているから、
私もやります」と言って、
周りに流された行動をしています。
 
自分に合わせるより、
周りに合わせて行動しているのです。
 
それは本当のあなたの行動ではありません。
 
周りに流された行動なのです。
 
大人になりたいと思うなら、
もうそろそろ「自分の価値観」で
行動することです。
 
グループから抜け出し、
自分の価値観で行動していくのです。
 
「みんながやっているから」は卒業し
「私がやりたいから」という自分の価値観で、
行動することが大切です。
 
自分の価値観で行動するとき、
人は一匹狼になります。
 
本当に自分のやりたいことを
求めて行動するときには、
必ず集団から抜け出す形となり、
1人になってしまうのです。
 
1人になるのは、寂しいことです。
 
寂しさに弱い人は、
特につらいことでしょう。
 

しかし、

本当の自分の人生を生きるためには、

この寂しさを乗り越えていかなければ

なりません。

 

こういうことを言うと大げさに

聞こえてしまいますが、

実際はそんなに大変なことではありません。

 

正直なところ、

自分にとって本当に大切なもの

(価値のあること)があるなら、

むしろ1人になって行動するほうが

楽なのです。

 

自分の価値観を大切にし、

集団を抜け出し、

自分のやりたいことを大切にするから、

大人になれるのです。

 

もしあなたが周りに流されて行動しているなら、

あなたは本当に自分のやりたいことを

できないでいます。

 

「みんながやっているから」を卒業し

「私がやりたいから」を大切にする人は、

自分の人生を楽しんでいる人なのです。

 

#存在感 #価値観 #行動 #卒業