so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

自分らしく生きる方法<17>

自分らしく生きるためには、
周りに振り回されないこと。
自分らしく生きるためには、周りに振り回されないこと。 | 自分らしく生きる30の方法
 
案外自分で自分がどう見えているのかは、
自分では分からないものです。
 
私たちはまず他人の声によって、
自分のことを知ります。
 
「○○さんって、努力家だよね」と
言われることで
「え、私って努力家なのかな」と
思います。
 
また「○○さんができるわけがないでしょ」と
言われることで
「やっぱり私にはできるわけがないか……」と
思います。
 
自分が持っている心だというのに、
動かしているのは自分ではなく
他人という不思議さ。
 
心が弱い人は、
自分で自分の心を動かすことができず、
他人の言葉によって動かされてしまう
人のことです。
 
自分の心を、
他人に乗っとられています。
 
船を乗っ取るのは海賊ですが、
心を乗っ取る海賊は他人です。
 
他人に振り回されているというのは、
誰か他人に自分の心を
乗っとられていることと同じなのです。
 
まず、自分で自分の心を
操縦できるようにすることが大切です。
 
海を安全に航海できるのは、
船をしっかり操縦することのできる
船長がいることです。
 
同じように、あなたが自分らしく
生きるためにもあなたがしっかりした
船長になることです。
 
あなたの人生を航海していく船長は、
誰でもないあなたです。
 
これを「周りに振り回されない」と
いいます。
 
自分の心を周りに振り回されないように
しっかり操縦できる船長になれば、
自分らしく生きていくことができるように
なります。
 

しっかりした船にしっかりした船長がいれば、

たとえ外が雨、台風、嵐、雷でも、

乗り越えていけます。

 

決して運がいいからではありません。

 

しっかり船を操縦することが

できているからです。

 

自分の進むべき方向を決めるハンドルは、

常に外ではなく内側にあります。

 

自分らしく生きるためには、

周りに振り回されず、自分で自分の心を

コントロールすることがポイントなのです。

 

#自分らしく #振り回す #船長