so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

自分らしく生きる方法<15>

思いきって生きると、
自分をもっと思いきれる。
思いきって生きると、自分をもっと思いきれる。 | 自分らしく生きる30の方法
 
自分らしく生きるためには
中途半端な生き方ではいけません。
 
逆に言えば、思いきった生き方が
自分らしく生きるということです。
 
今あなたが目指していることが
もし中途半端なら、あなたにとっても
気持ちのよいことではないはずです。
 
今あなたが行っていることは、
思いきっていますか?
 
自分が目指していることほど、
思いきってやるほうが
自分らしく生きることができます。
 
個性は「まあまあ」とか
「何となく」というところには
表れません。
 
「思いきっている」ところにこそ、
本当の個性が出てきます。
 
それは思いきることで、
本当の自分が前へと出てきてくれるからです。
 
自分を表面に出していくことと思いきることは、
比例します。
 
今テレビで活躍している人たちは、
みんな思いきった生き方をしています。
 
自分の姿を思いきり全国に公開し、
思いきった演技もすべて見せています。
 
プライベートこそ失われますが、
本人は自分のためにやりたいことが
できています。
 
思いきって生きているから、
それぞれが個性を出せ、
その人のチャームポイントになっています。
 
逆に個性も存在感もない人は、
すぐ忘れ去られます。
 
テレビの中で存在感の薄い人や
決断が足りない人は、
もう1つブレークしません。
 

「何となく」とか「まあまあ」という

存在感では、周りの人からの

注目もいまひとつだからです。

 

自分がもっと自分らしく生きるために

心がけることは「思いきること」です。

 

脇目もふらず、自分がやりたいことや

すべきことに全力でぶつかっていくだけで

いいのです。

 

#自分らしく #個性 #存在感