so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

心が軽くなる方法<04>

「うまくいかなかったらどうしよう」より
「うまくいったらどうしよう」。
「うまくいかなかったらどうしよう」より「うまくいったらどうしよう」。 | 心が軽くなる30の方法
 
「うまくいかなかったらどうしよう」と
考えているから、うまくいかないのです。
 
そもそも考え方が、ネガティブです。
 
うまくいかないことが、
前提になっています。
 
暗い未来を想像すれば、
出る力も出なくなります。
 
弱腰になり、控えめになれば、
うまくいかなくて当然です。
 
「うまくいかなかったらどうしよう」と、
考えるのではありません。
 
「うまくいったらどうしよう」と、
考えるのです。
 
うまくいった後のことを考えましょう。
 
うまくいくことを前提に考えるのです。
 
先に考えてかまいません。
 
むしろ、先に考えたほうがいいです。
 
うまくいった後のことを考えると、
わくわくしてきます。
 
明るい未来を想像するから、
強気になれ、底力が発揮できます。
 
受験勉強でも、不合格になった姿より、
合格した姿を想像したほうが、
頭がよく働くようになります。
 
面接でも、落とされる姿より、
受かる姿を想像したほうが、
合格しやすくなります。
 

仕事でも、失敗する姿より、

成功する姿を想像したほうが、

結果を出しやすくなります。

 

あらゆることは

「うまくいったらどうしよう」と

考えることです。

 

私たちに一番必要な考え方です。

 

あなたは今、

夢に向かって走っています。

 

うまくいったら、どうしますか?