so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

ポジティブ思考になる方法<13>

うまくいったら、
それでよし。
 
うまくいかなくても、
それでよし。
うまくいったら、それでよし。うまくいかなくても、それでよし。 | ポジティブ思考になる30の方法
 
若いころの失敗は、
大げさに考えがちです。
 
私は失恋したとき
「人生はもう終わりだ」と
嘆きました。
 
学校のガラスを割ってしまったとき
「もう生きていけない」と
落ち込みました。
 
親・先生に叱られたとき
「自分の人生はついていない」と
自分の人生を恨みました。
 
しかし、不思議なことに、
大人になるほど「つらい思い出」ほど
「いい思い出」に変わります。
 
つらい思い出ほど大きな学びがあり、
人生に役立つからです。
 
たしかにつらい思い出は、
ないほうがいいかもしれません。
 
しかし、人生は、
つらい思い出があったほうが、
必ずよくなります。
 
むしろ「もっといろいろ行動して、
たくさんのつらい思い出を
作っておくべきだった」と思いました。
 
若いころの命に関わらない軽微な失敗は、
いくらしても、しすぎることはありません。
 
あなたも大人になったとき
「もっと行動しておくべきだった」と
必ず後悔するでしょう。
 
「好きな人に告白して振られた後悔」より
「好きな人に告白しなかった後悔」のほうが、
ずっと尾を引き続けます。
 
行動するなら、今がチャンスです。
 
うまくいったら、それでよし。
 
うまくいかなくても、それでよしです。