so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

魅力的な人になる方法<27>

「キーマン」より
「コネクター」と知り合おう。
「キーマン」より「コネクター」と知り合おう。 | 魅力的な人になる30の方法
 
人脈関係の本には、
いかにキーマンに近づくかということが
書かれています。
 
自分の人生に影響を与える人に、
少しでも早く近づくための
テクニックが書かれています。
 
でも、本当は、
自分がすごい人に出会おうとすると、
いつまでも出会うことができません。
 
キーマンに出会いたい人は、
私利私欲の目がぎらぎら
輝いているからです。
 
「この人は役立つ」
 
「この人は役立たない」
 
人間を、道具のように考えています。
 
損得を基準に考えているということです。
 
自分にとって役立つかどうかで考えるのは、
私利私欲しかありません。
 
そういう人はいくらキーマンに近づけても、
キーマンに相手にされません。
 
キーマンは、
むしろこういう人から逃げようとします。
 
欲しか頭にない人は、怖いです。
 
キーマンに相手にされるような人は、
人と人との出会いを増やしていくような
姿勢を持っている人です。
 
知らない人同士をつなぐ
「コネクター」になるのです。
 
まだ顔を合わせたことのない
自分の知っている人同士を紹介して、
人をつなげていきます。
 
それは心の温かさがあってこそ、
できることです。
 
人のために、人を紹介する姿勢を、
友達はきちんと見てくれています。
 
知り合い同士が仲良くなれば、
自分は取り残されるのではないかと
不安になります。
 
それを考えているうちは、
まだ損得勘定が頭にある証拠です。
 
「自分は取り残されてもいい、
友達の輪を広げるコネクターになりたい」

 

それは心の温かさがあってこそ、

できることです。

 

人のために、人を紹介する姿勢を、

友達はきちんと見てくれています。

 

知り合い同士が仲良くなれば、

自分は取り残されるのではないかと

不安になります。

 

それを考えているうちは、

まだ損得勘定が頭にある証拠です。

 

「自分は取り残されてもいい、

友達の輪を広げるコネクターになりたい」

そう思う心の温かさが、あるかどうかです。

 

友達を紹介してくれれば、

その友達もほかの誰かを紹介してくれる

ようになります。

 

人を紹介する人に、

悪い人はいないからです。

 

紹介できるような温かい人には、

友達もほかの人を紹介しやすくなります。

 

どんどん友達の輪を広げていくうちに、

いつか本当のキーマンに出会えるのです。