so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

明るい性格になる方法<12>

できないことには目を向けず、
できることだけに、
目を向けていればいい。
できないことには目を向けず、できることだけに、目を向けていればいい。 | 明るい性格になる30の方法
 
暗い人は、
いつも否定的なことばかり言っています。
 
「自分に自信がない。
自分には何の長所もない。
自分には能力がない」とこのように、
否定的なことばかり口にしています。
 
そういう人は、
自分の短所ばかりに目を向けている人です。
 
自分の長所には目を向けない代わりに、
短所には一生懸命に目を向けます。
 
これが、暗くなる原因です。
 
できることは無視して、
代わりにできないことばかりに
注目しているのでは、いつまで経っても
明るくなることはできません。
 
仮にできないことができるように
なったとしても、また今度は
「違うできない部分」を探し、
否定的なことを言い始めます。
 
自分の短所に目を向けているかぎり、
あなたはいつまで経っても
明るくなることはできないのです。
 
ここに、
あなたが最も学ぶべき明るくなる
ポイントがあります。
 
明るくなるためには、
あなたはいつも自分ができることのみに
注目していればいいのです。
 
できることや自信のあることだけに目を向け、
もっと好きになるように
努力や集中をしていけばいいのです。
 
自分のできないことには
目を向けなくてもかまいません。
 
できることだけに目を向ければいいのです。
 
人間にはそれぞれ
体質に合わないことがあります。
 
それを我慢してやり続けたことで、
体質に合わないものは合わないのです。
 
最初から自分に合ったことだけに集中して、
才能を伸ばしていけば、やがて自分の
「強み」を「魅力」に変えることができます。
 
長所をどんどん
伸ばしていくことができるのです。
 

好きなことは、やっていると苦にならないし、

好きだからこそ言われなくても

自分から進んでやってしまいます。

 

それだけ上達も早くなります。

 

自分のできることや好きなことばかりに

目を向けていくのが、

明るくなるためのコツなのです。