so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

人生を明るく生きる方法<04>

「好き」と口に出して言うことで
どんどん、
「好き」になっていく。
「好き」と口に出して言うことで、どんどん「好き」になっていく。 | 人生を明るく生きる30の方法
 
「好き」は魔法の言葉です。
 
口に出せば出すほど、実現します。
 
私たちは宇宙人ではありませんから、
好きと思っているだけでは気持ちを
伝えることができません。
 
好きを伝えるために、
わざわざ超能力を磨く必要はありません。
 
自分の口で「好き」と言えば、
それだけでいいのです。
 
人に対してだけでなく、
物にも記憶にも景色にも、
いろいろなことに対して有効です。
 
私も実際「好き」とよく口に
出して言っています。
 
口に出して言うようになってから、
明らかに周りの様子が変わってきました。
 
それは、
周りが変わったのではありません。
 
実は、
自分の内側が変わっていっているのです。
 
口に出すことで、
自分で自分を口説いているのです。
 
女の子を口説くときに大切なことは、
まず自分を口説くことです。
 
自分が本当に相手のことを好きなのかを
口に出してみなければ、
はっきりしません。
 
しかし、口に出して言うと、
はっきりします。
 
自分の大切な物にも
「好き」ともっと言ってあげましょう。
 
大切な物が、もっと輝き始めます。
 
あなたは自分が好きですか?
 
あなたは自分の人生が好きですか?
 
好きであるなら、
もっと「好き」と言ってあげましょう。
 
たとえ好きでなくても、
嘘でもいいので「好き」と
言ってしまいましょう。
 
理由は、
後からつけてしまえばいいのです。
 
「好き」という言葉は、
プラスのエネルギーの塊です。
 
たくさん言えば言うほど、
たくさんプラスのエネルギーが
たまっていき、
ついには本当に好きになります。
 
たった一言ですが、
大きな意味があるのです。
 
「好き」という一言は、
人生を変えるパワーのある
魔法の言葉なのです。