so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

人から愛される言葉の習慣<08>

相手きなキーワード発見しよう 
相手が好きなキーワードを発見しよう。 | 人から愛される30の言葉の習慣
 
にでも興味を抱いていることが
1つはあります。
 
関心を抱いていることがあるはずです。
 
しかし、
何に興味・関心を抱いているかは、
人それぞれ千差万別です。
 
たしかなことは
「興味・関心のある話題は盛り上がりやすい」と
いうことです。
 
さあ、冒険家になりましょう。
 
何を発見するのかというと、
相手と交わす雑談の中から、
相手が抱いている興味・関心を発見します。
 
ある特定の話題になると急に笑顔が増えたり、
積極的になったりする話題があることでしょう。
 
相手とさらに仲良くなるためには、
相手の興味・関心を刺激すればいい。
 
それは、
会話を盛り上げるポイントです。
 
発見できた興味・関心は、
会話を盛り上げるための
「キーワード」になります。
 
会話に相手が好きなキーワードを盛り込めば、
会話は自然に盛り上がりを見せます。
 
もちろん直接「何が好きなの?」
「興味・関心のあることは何?」と
聞くのもよい方法です。
 
たとえば、
お笑いが好きな人がいたとします。
 
相手と交わす会話の中で、
お笑い芸人の話題になったとたんに
笑顔が増えれば、間違いなしです。
 
その人のキーワードは「お笑い」です。
 
その友達と会話を交わすときに
「お笑い」というキーワードを盛り込みます。

 

・「最近、誰か面白いお笑い芸人を見つけた?

 

・「お気に入りの芸人さんは誰?」

 

・「面白い冗談が思いついたよ」

 

瞬く間に話題に食いついて、

話を始めることでしょう。

 

興味や関心がありますから、当然です。

 

一方、料理が好きな友達がいたとします。

 

キーワードはもちろん「料理」です。

  • 「昨日はどんな料理を作ったの?」

 

  • 「料理でけがとかしない?」

 

  • 「私もときどき料理をするよ」

 

相手が興味・関心を抱いているキーワードを

会話に盛り込むと、

相手が反応しやすくなります。

 

話に乗ってきてくれたり、

積極的に質問してきたりなど、

話が盛り上がりやすいです。

 

話の流れに沿って楽しむ雑談もいいですが、

時には相手が反応しやすいキーワードを

さりげなく会話にちりばめることも大切です。

 

キーワードは、

会話を盛り上げるスパイスなのです。