so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

大切な日常言葉<11>

すみません 
「すみません」 | 当たり前だけど大切な30の日常言葉
 
手に話しかけるときには、
謙虚になることが大切です。
 
偉そうに話しかけてくる人には、
よい印象は持ちません。
 
謙虚に「すみません」と言って、
話しかけましょう。
  • 「すみません、ちょっとお時間、よろしいですか」

 

  • 「すみません、ちょっとお聞きしたいことがあるのですが」

 

このように話しかけるとうまくいきます。

 

私は留学生活で分かったことがあります。

 

誰しも友達になりたがっているけれど、

相手のことが分からないからと警戒して、

話しかけられないでいるのです。

 

私が「すみません。ちょっと

お聞きしたいことがあるのですが」と

言って話しかけると、

みんな親切に教えてくれます。

 

怖い顔の人でも、話しかけると、

親切な人かもしれません。

 

私は

「なんだ、実はみんないい人なんだ」と

思いました。

 

みんないい人なのです。

 

ただ、話しかけるタイミングが

なかなかできないだけです。

 

見ず知らずの人に話しかけるときには

「すみません」と言って、

謙虚に話しかけましょう。

 

相手はきっと、

笑顔で振り向いてくれます。