so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

人生を楽しく生きる方法<08>

「前向きな気持
「前向きな行動」別物

 

  • 向きになろう」

 

よく聞く言葉ですが、

前提として大切なことがあります。

 

前向きには、2種類あります。

  1. 前向きな気持ち
  1. 前向きな行動

それぞれ同じような意味に思えますが、

実際は別物であるため、

分けて考える必要があります。

 

まず大切なのは「前向きな気持ち」です。

 

前向きな気持ちは、

モチベーションを上げる燃料です。

 

前向きな気持ちがあってこそ、

熱意・意欲・元気が湧いて、

行動力へと変わります。

 

前向きな気持ちがなくて困ることはあっても、

あって困ることはありません。

 

ネガティブであるくらいなら、

ポジティブであるほうが、はるかに健全です。

 

しかし、前向きな気持ちがあっても、

行動が伴わなければ無意味です。

 

気持ちはあっても行動がなければ、

結果はゼロ。

 

未来を変えたいと思っていても、

じっとしているだけでは意味がありません。

 

どんなに気持ちが前向きであっても、

行動が伴わなければ、

現実も変わらないのです。

 

前向きな気持ちだけで終わっていませんか?

 

ポジティブなのはいいですが、

それだけでは不十分です。

 

さらに大切なのは「前向きな行動」です。

 

「まず前向きに気持ちがあって、次に行動が伴い、

結果として現実が変わる」という流れです。

 

現実を変えるのは、行動しかありません。

 

前向きな気持ちと前向きな行動の

両方がそろってこそ、意味があります。

 

前向きな気持ちがあるのなら、

前向きな行動も心がけましょう。