so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

元気が出る褒め言葉<20>

かっこいいね

 

っこいいね」と言われると、

誰でも嬉しいものです。

 

単なるありふれた褒め言葉ではありますが、

大人や子供、男性女性にも

共通して使える褒め言葉でもあります。

 

アニメのヒーローは、常にかっこいいです。

 

見た目だけでなく、生き方もかっこよく、

憧れてしまうものです。

 

私は昔、

ドラゴンボール孫悟空に憧れていました。

 

「気」をコントロールして空を

飛んでいる悟空を見て

「自分も空を飛びたい」と思い、

一生懸命に空を飛ぶ練習をしていました。

 

一生懸命に空を飛べるように念じていましたが、

頭痛になって終わってしまっただけでした。

 

かっこいい人には

引き寄せられる魅力があるように、

自分も「かっこいいね」と

他人から言われると嬉しくなります。

 

「え? どこがかっこいいの」と、

聞き返してしまいます。

 

褒めるときには、

相手のかっこいい部分を見つけるように

しましょう。

 

孫悟空のように空を飛ぶことだけが、

かっこいいわけではありません。

 

普段の何気ないしぐさや行動も、

かっこいいところはたくさんあります。

 

姿勢がいいところ、字がきれいなところ、

歩き方、話し方、声など、

人間1つは必ずかっこいい部分があるものです。

 

そんな気づきにくいかっこいい部分を見つけたら、

すかさず褒めるようにしましょう。

 

ホストは、これが上手です。

 

一流のホストのすごいところは、

普段は気づかないところを褒めていくところです。

 

プロのホストになると、

きれいな人には「きれいだね」とは言いません。

 

きれいな人は、もう百万回と

「きれい」と言われていますから、

聞き飽きていることを知っているのです。

 

だからプロのホストは、

普段は気づかない部分を褒めていきます。

 

  • 「爪、きれいにケアしてるね。どんなケアをしているの?」

 

  • 「足首が細いね。何か運動でもしてるの?」

 

  • 「うなじがきれいだね。すごく肌が生き生きしてるよ」

 

普通の人が褒めないところを、

具体的に褒めていきます。

 

むしろ、普通の人が褒めないところを

褒めていくのが、客商売のコツです。

 

うなじなんて、

鏡を2枚使わないと本人でさえ普段は

気づかない部分です。

 

普通の人が、気づかないところに気づく人は、

見えないところまで見てくれる人と感激され、

モテるのです。