so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

気楽に生きる心の習慣<26>

ゆっくりすことは
「落
「品」 

 

なたの話し方を、

チェックしてみましょう。

 

ぺらぺらと早口で、

まくし立てていませんか?

 

早口になると、

単純に疲れやすくなります。

 

また、

早口になると考える時間も短くなるため、

言い間違いが増えます。

 

うっかりした発言が、

人間関係にひびを入れかねません。

 

なにより、早口になっている態度は、

何かを隠そうとしているしぐさにも

見えてしまうため、

信頼性が低くなってしまいます。

 

秘密を隠そうとする人のしぐさは、

決まって早口です。

 

ゆっくりのんびり、話をしましょう。

 

ゆっくり話したほうが

疲れにくくなります。

 

ゆっくりいう時間の余裕が、

間違った発言を減らします。

 

また、

ゆっくりした話し方だからこそ、

自信を持っている印象に変わります。

 

落ち着いた印象まで醸し出します。

 

落ち着いた紳士は、

いつも話し方がゆっくりです。

 

ゆっくりした話し方が

「落ち着き」と「品格」を感じさせ、

いい味を出しています。

 

落ち着いて話すのは、

いいことずくめです。