読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

運がいい人の習慣<25>

ちびちびをねて、
きな達成する

ちびちびを積み重ねて、大きな夢を達成する。 | 運がいい人の30の習慣

 

イエットに失敗する人は、

お決まりの言葉があります。

 

「食べていないのに痩せられない」という

決まり文句です。

 

そんなはずはありません。

 

食べていないのに、

痩せられないわけがありません。

 

それは嘘です。

 

そんな人間がいれば

「人類の新種が現れた」と、

世界中が騒ぐでしょう。

 

おそらく、生活の

どこかで少しずつ食べているはずです。

 

きちんとした食事ではなく、一口程度の

つまみ食いを積み重ねているはずです。

 

クッキーを一口だけ。

 

ポテトチップを一口だけ。

 

ジュースを一口だけ。

 

一口も、積み重なれば、

大きなカロリーになります。

 

むしろ、ちびちびと食べてしまうほうが、

結果として1食分の食事より

高カロリーになる場合すらあります。

 

ダイエットしているはずなのに

体重が減らないのは、どこかで

ちびちびを積み重ねているからです。

 

そのちびちびの積み重ねを、

夢の達成に応用してみませんか。

 

大きな夢をいきなり達成しようと思うと、

荷の大きさに足が震え、

始める前から挫折してしまいます。

 

しかし、一口サイズに小分けして、

ちびちびと進めていくなら、

それほど難しくはないはずです。

 

知らない間にちびちびと食べてしまう

人の欲求を夢の達成に応用すれば、

なぜか夢も達成できるはずです。

 

できることから始め

「少しずつ」を積み重ねていきます。

 

ダイエットに失敗するあなたには、

その素質があります。

 

ちびちびと小さな夢を積み重ねて、

いつしか大きな夢の達成に

つながっていることでしょう。