so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

運がいい人の習慣<23>

一芸めると、
がよくなる

一芸を極めると、運がよくなる。 | 運がいい人の30の習慣

 

がよくなりたいと思ったら、

まず一番好きなことをとことん

突き詰めることが大切です。

 

1つのことだけを突き詰めれば、

1つのことしかできない人間になります。

 

「1つのことしかできない」という響きが

悪いせいか、よくない印象を持つ人がいます。

 

しかし、中途半端な人間より、

1つでも輝く得意技がある人のほうが、

運がよくなります。

 

あなたの専門になり、武器になるからです。

 

私の職場に、

根っからのバイク好きの同僚がいます。

 

自分でバイクを買って、

パーツも独自の物を買い揃えています。

 

給料のほとんどを

バイクにつぎ込んでしまうほどの

バイク好きです。

 

バイクのことなら、

おそらく誰より詳しいことでしょう。

 

もともと彼はバイクが趣味ですが、

趣味が高じて、国内のさまざまなところへ

バイクで出かけています。

 

いわゆる、ツーリングです。

 

バイクは、自動車より小回りがきくので、

細い道も通ることができます。

 

大渋滞も怖くありません。

 

利便性がいいため、

かなり自由な移動ができます。

 

日本国内なら、

北は北海道、南は九州まで、

ほぼすべてを制覇しています。

 

彼はバイクが大好きですが、

結果として日本国内の地理にも

詳しくなりました。

 

地理に詳しいだけでなく、

地方の名所・郷土料理・特産物にも、

豊富な知識があります。

 

体験から身につけた知識は、

まさに生きた知識です。

 

国内のさまざまなところへ

バイクで出かけているので、

自然と地理に詳しくなってしまいます。

 

先日も「四国カルストに行ってきたよ。

すごく眺めがよかった」と言っていました。

 

私の生まれは愛媛であり、

四国も詳しいはずですが、

恥ずかしいことながら「四国カルスト」の

存在を知りませんでした。

 

「なにそれ?」と聞き返してしまい、

逆に彼から教えを受けたくらいです。

 

バイクを突き詰めたことで、

日本の地理に詳しくなり、

地方の名所・郷土料理・地方特産にも

素晴らしい知識を有しています。

 

まさに「一芸は道に通ずる」です。

 

1つを極めることで、波及効果があり、

幅広くなってしまいます。

 

幅広くするためには

「広く浅く」より「狭く深く」です。

 

「狭く深く」を追求することで

「広く深く」につながります。

 

まず、

1つを極めるという道から始めましょう。

 

一番好きなことを突き詰めると、

最終的にさまざまな方面を

得意とする人間になれるのです。