読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

運がいい人の習慣<03>

しそうな表情をすると、
しいことが次々こる

嬉しそうな表情をすると、嬉しいことが次々と起こる。 | 運がいい人の30の習慣

 

なたが、ある日、人に出会いました。

 

初対面の相手は、嬉しそうな表情です。

 

そんなとき、

あなたはどんな話から話し始めますか?

 

おそらく、明るい表情で、

明るい会話から話し始めることでしょう。

 

なぜ、

明るい会話から話し始めるのでしょうか?

 

相手が、

にっこりした笑顔になっているからです。

 

何かいいことがあったのだろうなと思うと、

相手の表情や気分に合わせて、

あなたも明るい表情で、

明るい話題を話そうとします。

 

無意識ですが、

そういう心がけをしてしまうのが人間です。

 

相手が明るいと、

あなたも明るく接してしまいます。

 

もし、

初対面の相手が暗い表情だったとしたら、

どうでしょうか?

 

おそらくあなたは、相手が暗い表情なので、

会話がしづらくなるでしょう。

 

  • 「何か悪いことがあったのかな。

   機嫌が悪いのかな。

   むやみに話しかけるのはやめよう」

 

そう思い、

話しかけることさえ控えてしまうでしょう。

 

暗い表情の人には、暗いオーラが漂い、

きちんと相手に伝わってしまうところが

怖いところです。

 

あなたの顔は、出来事を引き寄せる、

強力な磁石です。

 

表情は、

それだけ強い力を持っているということです。

 

明るい出来事が起こってほしいなら、

明るい表情をしましょう。

 

不自然な笑顔を作る必要はありません。

 

口元を、にっこり吊り上げるだけでいい。

 

そのちょっとした明るい表情をするかどうかで、

人生はまったく変わったものになります。