so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

毎日を楽しく過ごす方法<27>

「開ゴマ」には、
本当ドアけるがある

「開けゴマ」には、本当にドアを開ける力がある。 | 毎日を楽しく過ごす30の方法

 

  • けゴマ」

 

アラビアンナイトの物語

『アリババと40人の盗賊』に登場する、

有名な言葉です。

 

盗賊団の宝を隠した洞窟のドアを開けるとき、

この呪文を唱えると、ドアが開きました。

 

なぜ「開けゴマ」なのか、

深く考えてはいけません。

 

そういう合言葉なのですから、

仕方ありません。

 

実際に、

ゴマが開くところを想像すると、笑えます。

 

「開けゴマ」という合言葉は、

あくまで物語の話です。

 

現実では、

通用しない合言葉であると思います。

 

ところが、そうでもないのです。

 

実は現実でも、

ドアを開ける力のある合言葉です。

 

あなたの前に、

ドアを開けようとしない人が現れたとき

「開けゴマ」と言ってみましょう。

 

人差し指を前に出して「開けゴマ」と、

おどけて言うのがポイントです。

 

こう聞くと、どんな人でも気が緩みます。

 

「この状況で、よくもまあ、

そんなことが言えるな」と思い、

相手は笑ってくれるでしょう。

 

笑ってくれなければ、

もう一度言ってみましょう。

 

しばらくすると「まあいいだろう。

今回だけだぞ。中に入れ」と言って、

ドアを開けてくれます。

 

これが、開けゴマの力です。

 

つまり、笑わせることです。

 

相手を笑わせれば、突破口が開くのです。