so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

毎日を楽しく過ごす方法<12>

みは、
だけでえるのではなく、
いて

悩みは、頭だけで考えるのではなく、紙に書いて吐き出す。 | 毎日を楽しく過ごす30の方法

 

みを、頭だけで考えるのは、よくありません。

 

頭だけで考える状態は、

もやもやしているため、実態がつかみにくいです。

 

頭だけで解決策を考えようとしても、

限界があります。

 

悩みは、ただでさえ、頭を疲れさせます。

 

悩みを考えるとき、

脳はとてもパワーを消費します。

 

疲れやすくなると、思い浮かぶ解決策も、

思い浮かばなくなります。

 

頭が疲れてくると、元気がなくなります。

 

「元気が出ない」という新しい悩みが、

また生まれるのです。

 

では、どうするのかというと、

紙に書いて、吐き出すのです。

 

紙に書くだけで、もやもやしていたことが、

具体的になります。

 

書き出してみると、

小さなことに悩んでいたことに気づきます。

 

大半の悩みは、はっきり目に見えるように

なっただけで、安心できます。

 

頭に余裕が生まれるため、

解決策も浮かびやすくなります。

 

悩みを早く解決させたければ、

紙に書いて吐き出すことです。

 

恥ずかしがらずに、太い字ではっきり、

悩みを紙に吐き出しましょう。

 
ここで1つ提案があります。

 

この文章を目にしたのは、いい機会です。

 

今、抱えている悩みを、

全部紙に書き出してみましょう。

 

1つではなく、全部です。

 

ささいなことから大きなことまで、

全部紙に書き出してみましょう。

 

今やらないと、一生やらないでしょう。

 

今がチャンスです。