読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

気持ちが楽になる言葉<28>

老化は、
からまる

老化は、心から始まる。 | 気持ちが楽になる30の言葉

 

化が始まるのは、体からと思いがちです。

 

  • 「体力が落ちた」

 

  • 「疲れやすくなった」

 

  • 「体がだるい」

 

そんな言葉が口癖になっていませんか?

 

たしかに衰えが始まっているのかもしれませんが、

発端は、もっと別のところから始まっています。

 

心なのです。

 

  • 「なにをやるのも面倒」

 

  • 「今さらやっても仕方ない」

 

  • 「もう年だから」

 

頭も体も、制御しているのは心です。

 

心がたるむと、すべてに対して悲観的になり、

頭も体も動かそうとしなくなります。

 

その結果、

頭と体の老化をいっそう促してしまうのです。

 

自分でも気づかないうちに心がたるみ、

生活に悪影響を及ぼしている可能性があります。

 

頭や体の老化は多くの人が意識しますが、

心の老化を意識していません。

 

この盲点が、

心の老化をいっそう促している状況もあります。

 

まず、心を引き締めましょう。

 

  • 「まだまだできる」

 

  • 「まだ時間はある」

 

  • 「今日も全力で頑張ろう」

 

前向きな気持ちを持って、

挑戦的に人生を生きましょう。

 

体力が衰えたとしても、

体が動かないわけではありません。

 

ウォーキングや筋力トレーニングをすれば、

今から十分鍛えることができます。

 

記憶力も、新しいことが完全に

覚えられなくなったわけではありません。

 

興味関心を持って勉強すれば、

今からでも新しい知識を吸収できます。

 

頭も体も、ぴんぴんさせましょう。

 

張りのある心を持つことが大切です。

 

心が若返れば、

頭や体にもよい影響を及ぼし、若返ります。