読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

気持ちが楽になる言葉<21>

理想的ストレス発散法は、
かのつこと

最も理想的なストレス発散法は、誰かの役に立つこと。 | 気持ちが楽になる30の言葉

 

らいらしたときは、ストレス発散です。

 

疲れをため込んでいても仕方ありません。

 

ストレスをため込みすぎていると、

体によくありません。

 
問題なのはストレス発散法です。

 

誰かに八つ当たりをする。

 

物を蹴って、破損させる。

 

そういうストレス発散法はよくありません。

 

自分のストレス発散が、

誰かの迷惑になるのなら、

見直したほうがいい。

 

自分はよくても、他人は迷惑です。

 

客観的に見ると、

自分のストレスが別の人に移動しただけと

言えます。

 

ストレスを発散させるのなら、

周りの迷惑にならない方法が大切です。

 

大好きな本を読む。

 

好きな音楽を聴く。

 

興味のある映画を見る。

 

自分に合った方法で、

上手にストレスを解消させていきましょう。

 

ちなみに、

最も理想的なストレス発散法は、1つあります。

 

誰かの役に立つことです。

 

ストレス発散という行為を、

人と社会の発展のために生かすのです。

 

たとえば、町の掃除です。

 

自分は体を動かすため、

よいストレス発散になります。

 

同時にその行為が、

きれいな町作りにも役立ちます。

 

自分にも周りにも役立つストレス発散法は、

もはや立派な社会貢献です。

 

これをみんなで心がければ、

素晴らしい社会ができあがるでしょう。

 

周りに喜ばれるストレス発散法を見つけて、

実戦していきましょう。