so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

気持ちが楽になる言葉<13>

あなたがしなければいけないのは、
自分すこと

あなたが今しなければいけないのは、自分を許すこと。 | 気持ちが楽になる30の言葉

 

坊をした。

 

無駄遣いをしてしまった。

 

締め切りに間に合わなかった。

 

言い過ぎて、相手を傷つけてしまった。

 

誤解や思い込みのせいで、

迷惑をかけてしまった。

 

こんなとき

「なんて自分はだめな人間なのだろう」と

自分を責めてしまいます。

 

いい年をした大人が、ささいなミスを犯してしまうと、

惨めな気分を味わいます。

 

自分に「人間失格」のレッテルを

貼りたくなるでしょう。

 

しかし、

いつまでも落ち込んでばかりいるのは

建設的ではありません。

 

出るはずの元気が出なくなり、

落ち込みからの回復を妨げるだけ。

 

責めすぎるのは精神的によくありません。

 

時間も無駄に過ぎるだけです。

 

自分を責めてばかりでは、神経を消耗して、

ますます自信をなくします。

 

人なら誰でも間違いを犯します。

 

  • 「人間なのだから仕方ない」

 

そう思えば、気持ちも楽になります。

 

あなたが今しなければいけないのは、

自分を許すことです。

 

しっかり落ち込んで反省が終われば、

そろそろ自分を許してあげましょう。

 

  • 「十分落ち込んだ。反省はもう終わり。さあ、次に行こう」

 

明るい言葉を自分に言い聞かせましょう。

 

とやかく言わず、素直に自分を許してあげたほうが、

気持ちも楽になります。