読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

散歩ダイエット<26>

んなにしいであろうと、

きちんとせば、
けるチャンスずあるはず

どんなに忙しい人であろうと、きちんと探せば、歩けるチャンスは必ずあるはず。 | ウォーキング・ダイエットのすすめ

 

  • く時間を作るほど暇がない!」

 

ウォーキングの時間がなかなか作れないと

感じる人は多いことでしょう。

 

毎日勉学にいそしむ学生や、

仕事に追われる社会人などです。

 

たしかにこうした人の場合、

あらためて「ウォーキング」という時間を

作るのは厳しいかもしれません。

 

しかし、です。

 

そもそも「ウォーキング」という時間を、

あらためて作らなくてもいい。

 

日常生活の中で自然と

「歩けるチャンス」を見つければいい。

 

今一度、

日常生活の中を振り返ってみましょう。

 

探せばきっとあるはずです。

 

たとえば、

会社や学校に向かう道の途中はどうでしょうか?

 

忙しいと、

一番近い道を歩いてしまいますが、そこです。

 

交差点で、あえて「横断歩道」を使わず

「歩道橋」を使ってみましょう。

 

横断歩道のほうが距離としては短いですが

「歩くチャンス」と考えます。

 

歩道橋を使えば、

階段を上り下りするチャンスがあるので、

足腰を鍛えるいい機会になるはずです。

 

わざと遠回りをしてみるのもいいでしょう。

 

いつもより5分早く家を出れば、

遠回りをする余裕も生まれるはずです。

 

一番近い道で通勤通学をするのではなく、

わざと遊び心も兼ねれば、

楽しい遠回りになるに違いありません。

電車を待っている時間もチャンスです。

 

じっと電車が来るのを待っているだけでは、

もったいない。

 

そういうとき、

電車を待ちながら駅のホームを行ったり来たりすれば、

いい運動になります。

 

バスを待っているときも、

バス停から離れすぎない距離で、

辺り周辺を歩くのもいいアイデアです。

 

トイレに行くときも、

わざと上か下の階のトイレを使います。

 

探せば、こんなにあります。

 

まだまだ探せばあるはずです。

 

日常生活の中で自然と

「歩けるチャンス」を見つければいいのです。