so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

散歩ダイエット<22>

気分らないときは、
ハイテンポ音楽けばいい

歩く気分が乗らないときは、ハイテンポの音楽を聴けばいい。 | ウォーキング・ダイエットのすすめ

 

ォーキング・ダイエットでは

「大股で早歩き」が基本です。

 

個人差は多少ありますが、

おおむね目安としては「時速4キロ」。

 

時速4キロをといえば、

「大股で1秒に2歩くらい」のペースです。

 

速く歩くことでカロリー消費され、

脂肪が燃焼されやすくなります。

 

しかし、速く歩くのがいいと分かっていても、

なかなか気分が乗らないときもあります。

 

頭では「歩かなければ」と思っても、

体が駄々をこねて、

言うことを聞いてくれないときがあります。

 

たとえば、朝、寝起き直後のウォーキングです。

 

眠い目をこすりながらの場合、朝一から、

早歩きでウォーキングは難しいときがあります。

 

そこでいい方法があります。

 

ハイテンポの音楽を聴きながら歩けばいい。

 

目安になるテンポとしては130BPM(Beats Per Minute)。

 

つまり、

1分間に130回テンポを打つくらいのハイテンポな音楽です。

 

自分の気に入っている音楽の中から、

ダイエットウォーキング用にハイテンポの音楽を

あらかじめ用意しておくといいでしょう。

 

歩きながらイヤホンをつけて音楽を聴けば、

自然と気分が乗ってきて、

早歩きができるようになります。