so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

散歩ダイエット<10>

たくさんをかくは、
ミネラル不足りやすい

たくさん汗をかく人は、ミネラル不足に陥りやすい。 | ウォーキング・ダイエットのすすめ

 

をなめたことがありますか。

 

汗は、しょっぱいことをご存知でしょう。

 

大量の塩分が含まれているためです。

 

なぜ塩分が含まれているのかというと、

効率的に体温を低下させるためです。

 

真水より、塩分が含まれている塩水のほうが、

蒸発したときにより多くの熱を奪います。

 

汗をかくのは体温が高いときですが、

塩分が含まれることで、

ほてった体を急速に冷ます効果があります。

 

人間の体は、実によくできています。

 

しかし、ここで見落としやすい点があります。

 

実は汗に含まれているのは、

塩分だけではありません。

 

体の機能調整に欠かせないミネラル分も、

数多く含まれています。

 

カルシウム・マグネシウムカリウムなどです。

 

汗に少量しか含まれないため、

少々汗を流す分には問題ありません。

 

しかし、

毎日大量の汗を流すような日が続くとなると、

ミネラル不足によって、

体の機能調整に異変を来す可能性があります。

 

汗をかけば、ミネラル補給が必要です。

 

そこで登場するのが、ミネラルウォーターです。

 

運動する人には、特に重要になるでしょう。

 

ウォーキングで汗を流し、喉が渇けば、

単なる水よりミネラルウォーターを飲みましょう。

 

失ったミネラル分が補われ、

健康的に汗を流すことができます。