so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

散歩の楽しみ方<17>

 
散歩達人は、
かなくていいところより、
けるところを
 

散歩の達人は、歩かなくていいところより、歩けるところを探す。 | 散歩の楽しみ方に気づく30のポイント

 

の構内で、階段より、エレベーターや

エスカレーターを探していませんか?

 

それは、歩かなくていいところを

探す癖がついている証拠です。

 

私たちは、つい「歩かなくていいところ」に

自然と目をやりがちです。

 

楽なほうばかり進んでしまうと、

体はたるんで肥満につながります。

 

気分に任せていると、つい楽なほうへと

考えてしまうのは人間らしいとはいえますが、

阻止しなければいけません。

 

散歩の達人は、そもそも歩くのが大好きです。

 

あえて歩かなくていいところより、

歩けるところを探します。

 

歩くメリットをいつも思い浮かべているので、

やる気がめきめき燃えています。

 

歩くと、テンションが上がったり、元気が出たり、

カロリーを燃焼できたりします。

 

歩けるところは歩いておかないと損をすると思いますし、

歩くのを楽しいと思っています。

 

歩けるところを探していると、

意外なところに場所を見つけられるはずです。

 

たとえば駅のホームです。

 

駅のホームは、横に長いです。

 

電車を待っている間、

じっとしていれば歩かなくてもいい。

 

しかし、ここで差が出ます。

 

電車を待っている間、駅のホームを歩けば、

歩数と運動量を増やすことができます。

 

時間を有効に活用して、普段の運動不足を

少しでも解消しているのです。