so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴48年が健康方法について投稿します

健康の為になる散歩術<07>

くだけで、
自然免疫力がる
 

外を歩くだけで、自然と免疫力が上がる。 | 健康のためになる30の散歩術

 

内でこもってばかりいると、

いつも同じ空気を吸うことになります。

 

高機能な空気清浄機の登場によって、

ミクロのちり・ごみ・ウイルスなども除去でき、

よりきれいな空気に触れる機会が増えました。

 

大変きれいな空気に触れるので、

清潔感あふれる生活です。

 

たしかにこうした環境にいれば、

病にかかることは少ないでしょう。

 

しかし、どこにでも空気清浄機があり、

清潔な空気ばかりとは限りません。

 

むしろそうしたきれいな空気の中にいる

環境のほうが、特殊です。

 

清潔すぎる環境は、体の免疫力にはよく働きません。

 

ウイルスが浮遊していないところに長時間いると、

体は「抵抗力が低くても問題ない」と思い、

免疫力を下げてしまいます。

 

仕事の出番が回ってこないと、仕事をサボり始め、

力を下げてしまいます。

 

では、

どうすれば免疫力を高めることができるのでしょうか?

 

数多くの方法がありますが、

その1つが「外に出て歩くこと」です。

 

外に出て歩けば、

たくさんの種類の空気に触れることができます。

 

外には草花の花粉が飛んでいたり、

ごみやちりも飛んでいたりします。

 

ほかの人が吸って吐いた空気もあるでしょう。

 

風邪ウイルス、

目には見えないミクロのバクテリアなどがあります。

 

目には見えないだけで、

実に多くのものが浮遊しています。

 

そうしたさまざまな外気に触れることで、

皮膚や鼻の粘膜なども強くなります。

 

体は抵抗力を強めようとして、免疫力を強くします。

 

免疫力を高めるのは難しくありません。

 

外に出て歩くだけで、自然と免疫力が上がります。

 

言い方は悪いですが、病にはならない程度に

悪い空気に触れることで、

体の中から真の抵抗力を高めるのです。