so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

健康の為になる散歩術<05>

高機能歩数計は、
よきアドバイザー役になる
 

高機能な歩数計は、よきアドバイザー役になる。 | 健康のためになる30の散歩術

 

ォーキングに慣れて、

1日10,000歩くらい歩けるようになれば、

さっそくステップアップです。

 

何をステップアップさせるのかというと、

歩く歩数だけではありません。

 

もうワンランク上の歩数計を購入します。

 

予算としては、

5,000円前後を目安にすればいいでしょう。

 

そのくらいの高額な歩数計となると、

単に歩いた歩数の機能にとどまりません。

 

歩行距離・消費カロリー・1週間ごとの合計歩数・

日単位で記録を1カ月まで遡って確認できるなど、

機能が充実しています。

 

中には、全国を歩き回る旅と見なして、

歩いた歩数に応じて進み具合を

確認できるものもあります。

 

また、歩くほど動物が育っていくゲーム機能を搭載した、

歩数計まであります。

 

歩かないと、動物が死んでしまうので、

歩かざるをえない。

 

歩かせるモチベーションアップのために、

うまい仕組みを考えるものだと感心します。

 

そのほか、デパートに行けば、

多種多様な遊び心満載の歩数計があることでしょう。

 

こうした高機能な歩数計は、

言い換えれば「よきアドバイザー」です。

 

自分には専属のコーチが付いていると考えていいでしょう。

 

  • 「今、3,000歩歩いているよ。

   200キロカロリー消費できたぞ。

   さああと少しで5キロになるぞ」

 

疑似的にメガホンを持った専属コーチが、

現状を詳しく教えてくれているのと同じです。

 

1人で歩くウォーキングは、孤独になりがちです。

 

しかし、高機能な歩数計があれば、

さらに乗り越えていける原動力になるはずです。