so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

健康の為になる散歩術<03>

たった3分だけこう
 そううほうがめやすい
  

「たった3分だけ歩こう」そう思うほうが始めやすい。 | 健康のためになる30の散歩術

 

ォーキング初心者は「歩数単位」より

「時間単位」で考えるほうが気は楽で、

始めやすくなります。

 

歩数単位で考えようとすると、

歩数計を購入する必要がありますが、

時間単位であれば、準備が不要だからです。

 

さらには時間単位のほうが、けた数が少ないものです。

 

「1,000歩」となると4桁ですが

「30分」であれば2桁です。

 

思い浮かべる数字のけた数が違うので、

精神的にも楽に感じます。

 

ウォーキングを始めようとするとき、

1時間くらいは歩こうかなと思ってしまいますが、

いきなりそんなに歩く必要はありません。

 

「1時間」というのは1桁ですが、歩いてしまうと、

大変で疲れきってしまうでしょう。

 

では、

はじめは何分くらいを目安に歩けばいいのでしょうか。

 

「3分だけ歩こう」と思えばいい。

 

3分くらいであれば、

どこでもいつでもできる時間ですね。

 

今から始められます。

 

3分くらい歩いていると、不思議な現象が起こります。

 

「せっかくだからもう少し歩こう」と

思い始めてしまいます。

 

外を3分ほど歩くと風景が移り変わります。

 

だんだん気持ちよくなり、もう少し歩きたくなります。

 

そうなればしめたものです。

 

10分歩くと「せっかくだから、もう少し歩こう」と、

また思います。

 

最初は「3分だけ」のつもりで歩いていると、

気づくと、10分も15分も歩き続けてしまっている。

 

気づけば、歩いてしまっています。

 

これがウォーキングのいい始め方です。

 

初めの目標は、本当に小さくていい。

 

小さいほうがいい。

 

それが「3分」という時間なのです。