so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

早朝の散歩習慣<12>

散歩に、
運動神経はいらない
 

散歩に、運動神経はいらない。 | 早朝の散歩習慣のすすめ

 

康のためにスポーツを始めようとするなら、

どのようなスポーツを考えますか。

 

メジャーなスポーツであれば、野球・テニス・サッカーなどを

思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

 

これらを始める前には、多少なりともお金がかかります。

 

野球であればバットやグローブが必要です。

 

テニスであればラケットを準備し、

サッカーであればサッカーボールが必要です。

 

また、専用の敷地を使うとなると予約の手間があり、

しかも使用料金まで取られることがあります。

 

健康のために心を新たに始めたいのは山々ですが、

そういう金銭面や手間などの障壁があるのも事実です。

 

しかも、ある程度、運動神経が必要とされます。

 

テニスや野球も体とテクニックが必要とされるスポーツです。

 

もちろんそのテクニックが要求されるからこそ、

刺激的で楽しいですが、万人向けかというと疑問です。

 

できる人はできますが、

まったくの運動音痴には難しいことでしょう。

 

そうした点で考えれば、散歩はまったく障壁がありません。

 

散歩にいいところは、大変敷居が低いところです。

 

まず準備するものは、何もありません。

 

歩くときは普段着でいいです。

 

靴も軽く歩く程度であれば普段履いている靴でOKです。

 

なにより運動神経が必要とされないというのが、

最も大きな利点です。

 

どんなに運動音痴でも、散歩ならできるはずです。

 

お金もかからず、手間も不要であり、

これほど取り組みやすいスポーツはありません。

 

すべての人ができるため、取り組みやすいのです。