so-syarugenkijin’s diary

健康オタク歴45年が健康方法について投稿します

元気が出る散歩の仕方<17>

散歩達人ウォーキングシューズにおをかける、
本当理由
 
 

散歩の達人がウォーキング・シューズにお金をかける、本当の理由。 | 散歩の楽しみ方に気づく30のポイント

  • わっ、値段が高いなあ」

 

靴売り場で、ウォーキング・シューズの値札を見ると、

結構な値段に驚かされます。

 

もちろん安いシューズもありますが、

本格的ウォーキング・シューズとなると、

やはりそれなりにいい値段です。

 

快適に歩くために専門家が設計し、

軽い特殊素材が使われているからです。

 

多くの専門家の知恵が結集され、特殊素材を

使っているだけのことはあり、値段も高いです。

 

物によっては、

普通のシューズより2倍・3倍も高いシューズさえあります。

 

本当にいいものを探すと、それくらいはして当然です。

 

散歩の達人は、

そうした破格のウォーキング・シューズを履いています。

 

第1の目的は、言うまでもなく「快適に歩くため」です。

 

軽くて通気性がいいと、やはり歩きやすくなります。

 

軽くて通気性がいいと、歩行距離も自然と伸びます。

 

しかし、それだけが理由ではありません。

 

散歩の達人がウォーキング・シューズにお金をかける、

本当の理由があります。

 

そもそも値段が高いと思えるウォーキング・シューズですが、

実はどれも格安です。

 

それに気づいています。

 

これはどういうことでしょうか。

 

ウォーキング用シューズは、

歩くために履く、専用のシューズです。

 

散歩の達人は、

毎日歩くのが当たり前の習慣になっています。

 

朝・昼・晩のウォーキングのときには、

欠かさず履いています。

 

一般的なシューズと比較すれば、履く頻度は何倍も多く、

履いて歩く距離も何倍も長いはず。

 

そうした「履く頻度」と「履いて歩く距離」を

基準にして考えれば、値段も比例して、

2倍や3倍して不思議ではありません。

 

たしかに値段が高いのは事実です。

 

しかし「履く頻度」と「履いて歩く距離」で考えると、

必ずしも高すぎるとは言えない。

 

むしろ安いくらいです。

 

ここに気づけるかです。

 

だからこそ、高いと思えるウォーキング・シューズは、

どれも格安です。

 

散歩の達人は、これに気づいています。

 

これが散歩の達人が、ウォーキング・シューズに

お金をかける本当の理由なのです。